HANOWAに出会って子育てと仕事の両立が可能に!子どもとの時間を大切にしながら歯科衛生士としてスキルアップできます。

そろそろ仕事復帰したいけれど、ガッツリ常勤の社員やパートで働くのは無理……

妊娠・出産後、歯科衛生士として再び働きたい」という想いを持ちつつも、このようなお悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

今回お話を伺ったmarieさんも、同じように悩めるママ歯科衛生士のおひとりでした。

  • 子どもを保育園に預けている間に働きたい
  • 土日は子どもと一緒に過ごしたい
  • 万が一、子どもが病気のときには仕事を休みたい

でも、ひとつの歯科医院で常勤として働くとなると、なかなか時間の融通は利きません

特にコロナ禍の今は、急に保育園や幼稚園、学校が臨時休校になることだって考えられます。

ママ歯科衛生士にとって、今は就職先を選ぶのも見つけるのも難しい時代と言ってもいいでしょう。

そんななかmarieさんは現在、お子さんとの時間を大切にしながら、HANOWAでイキイキと歯科衛生士のお仕事を続けていらっしゃいます

子育てと仕事の両立について、そしてママ歯科衛生士から見たHANOWAの魅力についてなど、詳しくお話を伺いました。ぜひ最後までお楽しみください。

動画も配信しています

お子さんとの時間を大切にしながら、歯科衛生士としてのキャリアも積んでいるmarieさん

さまざまな歯科医院での勤務を通してスキルアップも目指す、勉強熱心で真面目なお人柄が伝わるインタビュー動画です。どうぞ一緒にご覧ください。

目次

歯科衛生士プロフィール

Marieさんプロフィール

HANOWA NAME:marie

宮城県出身。歯科衛生士として9年間ほど、主に審美・一般歯科を経験。妊娠・出産のため休職した後、現在は子育てをしながらHANOWAにて歯科衛生士の仕事を継続している。

インタビュアー紹介 

歯科衛生士&動画クリエイターのわだやんです!

『常勤の歯科衛生士』という働き方に息苦しさを感じていたときにHANOWAと出会いました。

HANOWAでの勤務を通して、「こんな働き方もあっていいんだ!」「様々な働き方の選択肢があるんだ!」と心が救われたことを覚えています。

  • 「歯科衛生士だから、ひとつの医院で長く働かなければいけない」と自分で自分を縛らずに、もっと“自分らしい人生”を叶える人を増やしたい。
  • HANOWAを通して自己実現に近づく歯科医療従事者のリアルな声を、動画という形で1人でも多くの人に届けたい。

そんな想いでインタビュー&動画制作に取り組んでいます!

\ Follow me /
 

現在の働き方について

わだやん

marieさんの現在の働き方について、教えていただけますか。

marie

現在は、HANOWAで週に3日、勤務時間は10時から16時30分で働いています。

小さい子どもがいるので土日はお休みにしていて、平日の残りの2日間は在宅でできる仕事をちょこちょこっとやる……みたいな感じですね。

わだやん

子育てを中心に、バランスを取りながら歯科衛生士と在宅のお仕事をされているんですね。

marie

はい。子どもを保育園に預けている時間帯でできる仕事をやっていて、基本的にはHANOWAでの歯科衛生士がメインです。

わだやん

HANOWAで勤務する歯科医院はいつも同じですか?

marie

そうですね。はじめはスポットでの勤務だったんですけど、今は定着していくつかの同じ歯科医院で働いています

HANOWAを使おうと思った理由

わだやん

妊娠・出産でお休みされた後、HANOWAを使ってお仕事に復帰されたとのことですが、HANOWAを使おうと思った理由を教えていただけますか?

marie

やっぱり、子どもとの時間をしっかり確保しながら仕事をしたいというのが理想だったので、パートや常勤のスタッフではなくHANOWAを活用することを決めました

marie

歯科医院で常勤となると、19時とか19時30分とか、遅いところだと20時以降まで診療をしているところも多いですよね。

土日もどちらかは出勤しなければならなかったり。

marie

それだと子育てとの両立はむずかしいので、HANOWAの『時間の融通が利く』という点が利用する際の決め手となりました

わだやん

なるほど。ちなみに、HANOWAを知ったきっかけって何だったんですか?

marie

仲良くしてもらっている歯科医の先生のところへ定期検診に行ったときに、「そろそろ働き始めたいけど、長い時間は働けないしどうしよう」と相談してみたんです。

すると、『こういうサービスがあるよ。スキルアップにもなるんじゃない?』と紹介してくださったのがHANOWAだったんです。

HANOWAの魅力

わだやん

ここからは、marieさんが「ここがHANOWAの魅力」と感じている部分を伺ってまいります。

① 時間の融通が利く

marie

子育てをしながら働く私にとって、やはり時間の融通が利くのは大きな魅力ですね。

わだやん

確かに、常勤だとなかなか融通は利かないというか、プライベートを削らなければいけない場面も出てきますよね……。

marie

そうなんです。
今は子どもの保育園だったり、子どもとの生活のリズムに合わせて働きたいので。

HANOWAでは、私が希望する勤務時間で大丈夫っていう先生が依頼してくださるので、子育てと仕事の両立ができています。

marie

あと、今はまだ大丈夫なんですけど、今後は子どもが熱を出したり、保育園から急に呼び出されたりすることもあると思うんです。

そういう不安に思っているところも事前に伝えて理解してもらっている状況なので、安心感はありますね

② いろんな院長先生の考えを知ることができる

marie

いろんな院長先生に出会えて、それぞれの考え方を知ることができるので、すごく勉強になります。

marie

歯科知識はもちろんなんですけど、私では考えが及ばないところまで院長先生は考えていて、それを説明してもらえると「なるほど!」と新しい発見になるんです。

marie

しかも、分野の違う先生のところで働けば、また違う考え方が知れるのもすごく魅力的ですね

わだやん

marieさんは『アリガトウ(※)』でも、「勉強になりました」「スキルアップにつながっています」といったコメントをされていましたね。

※HANOWAには、勤務後にパートナー歯科医院とパートナー歯科衛生士の双方向でレビューを送り合っていただく『アリガトウ』という機能があります。

③ 『アリガトウ』で自信がつく

marie

自分でコメントをするのもそうなんですけど、先生から『アリガトウ』のコメントをいただくと自分に自信が持てるので、すごく嬉しいです。

marie

やっぱり、自分なりに精一杯やったものを言葉で評価してもらえると、「先生はこういう風に思ってくれていたんだ……よかった!」と安心できるんです。

わだやん

そうですよね。自己肯定感が上がるようで嬉しいですよね。

わだやん

ちなみに、marieさんが『アリガトウ』を書く際に心がけていることってありますか?

marie

『アリガトウ』というネーミングの通り、働かせていただいたなかで感じた“感謝したいこと” や “伝えたいこと”を素直に書いています。

HANOWAで勤務するときに心がけていること

わだやん

普段、marieさんがHANOWAを利用して勤務する際に心がけていることって何かありますか?

marie

これは常勤で働くときも同じなのですが、患者さんを不安にさせないようにするってことを常に心がけています。

患者さんにとっては、スポットで入っている私も『歯科医院の歯科衛生士』なので……。

marie

例えば、患者さんから何か聞かれたとき、常勤でないとわからないこともあります。

でもだからといって、「わからないんですよね」みたいな感じで答えちゃうと不安にさせてしまうんじゃないかなと。

だから、患者さんを不安にさせないような発言や行動をいつも意識しています

marie

あとは、HANOWAで勤務するときにサポートしてくれているのは院長先生だけじゃなくスタッフの方々もそうなので、スタッフのみなさんの名前を覚えて馴染もうと心がけていますね。

単にしゃべるっていうよりも、そのチームに馴染むような感じで。

わだやん

確かに、スポットだからこそコミュニケーションは大事というか、気を配らないといけないことってありますよね。

こんな歯科衛生士さんにHANOWAはおすすめ

わだやん

marieさんから見てHANOWAはどんな歯科衛生士さんにおすすめでしょうか?

marie

私の経験からだと、子育て中の歯科衛生士さんにおすすめかなと思いますね。

万が一、子どもが熱を出したときなどでもカバーしていただけたりとか、理解のある先生が多い印象です。

marie

どうしてもひとつの歯科医院で常勤で働くとなると、時間や場所の縛りがあるので子育て中だとちょっと難しいんですけど、HANOWAではそういった縛りがないし選択肢も多く、たくさんの可能性があるのもいいですよね。

わだやん

子育て中は時間との闘いだったりしますものね。

marie

そうなんです。だから午前中だけ働きたい」とか「急に時間が空いたから働きたい」っていう人も使いやすいんじゃないかな。

marie

HANOWAには、そういうスポット的な働き方の歯科衛生士を求めている歯科医院もあるので、すごく可能性がありますね。

marie

ちょっと余談ですが、HANOWAでは勤務先の歯科医院とメッセージで相談できるのも助かります。

わだやん

よほど緊急のときは電話を利用するにしても、事前の相談などをメッセージできるのは便利ですよね。

marie

子育て中だとなかなか手が空かないので、メッセージ機能が使えるのはありがたいですね。

わだやん

実体験をもとにした、心のこもったお言葉をありがとうございます!

これからの働き方について

わだやん

最後に、これからのビジョンや働き方についてお話しいただけますか?

marie

HANOWAでいろんな先生の考え方を知って学ぶことが多いので、これからはもっとその学びを吸収して柔軟性を持った歯科衛生士になりたいです。

marie

あと将来的には、パートとHANOWAだったり、ダブルワークが可能な会社に就職して、スキルが落ちないようにHANOWAでのお仕事も続ける——

というような働き方は理想ですね。

marie

今の段階では、子どもが大きくなるのに合わせて、勤務日数や時間は増やしていきたいと思っています。

わだやん

HANOWAを活用して選択肢が広がるっていう感じ、いいですね。

編集後記

現在の日本では、歯科衛生士の人数に余裕がなく、少人数で診療を回している歯科医院は少なくありません

そのため、歯科衛生士が1人でも予定外の日に休むと診療が回らなくなるといったケースも——。

こんな状況では、子どもの病気や都合などで急な休みが必要になる可能性が高いママ歯科衛生士は、「仕事復帰がしづらい」と感じるのも無理はないでしょう。

marieさんは、日頃の業務を通して積極的に学び、これからに活かしていこうという気持ちを持つ、歯科衛生士の仕事にまっすぐで勤勉な方です。

そんなmarieさんでも、働く環境が違っていたら歯科衛生士の仕事を続けられなかったかもしれませんよね……。

子どもが小さいうちは保育園に預けている間だけ、大きくなればフルで入れる日もつくるなど、その時々のライフスタイルに合わせて働けるHANOWAを活用すれば、歯科衛生士としてのキャリアを継続させながらスキルアップも図れます

子育てと仕事の両立について悩んでいる方は、marieさんのような働き方を選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはここをタップ!

この記事を書いた人

吉田 樹のアバター 吉田 樹 インタビューライター

ヒトが大好き!
HANOWA編集部の吉田樹(いつき)です。

特技は “ヒトの魅力ポイントを見つけること” と “挑戦を全肯定して応援すること” 。

HANOWA代表 新井さんの想いに共感し、お手伝いをさせていただいています。

歯科衛生士さんたちに寄り添いながらも、純度の高い記事をお届けしていきますので、

「歯科衛生士の仕事が大好き!」
「歯科衛生士の活躍を応援したい!」

という方は、ぜひ一度お話しましょう!

目次
閉じる