転職を繰り返す歯科衛生士は悪なのか?

一般的には、転職ばかりしている人は
「一貫性がない」と思われがちで、
あまり良いイメージはないと思います。

歯科衛生士の皆さんの中にも
「転職を繰り返しているので
 採用されなくなってしまうのではないか?」
と心配している方もいらっしゃると思います。

日本は元々、終身雇用が前提で働く
という価値観があったので、
一つの勤務先に長くずっと働き続けることが
よしとされてきました。

なので、実際働いてみてから
「ここの人間関係は私には合わない」
「社風が違う」
「スキルアップが見込めない」
など感じても、
辞めるに辞められない空気を感じながら
働く人が非常に多いように感じます。

両親に「辞めたい」と相談しても
「せっかく入ったのだから
 すぐに辞めるのは良くない」
といわれることも多いと思います。

それは、今までの日本の価値観で
生きてきているからなのですが、
終身雇用制度はすでに崩れています。

本当に自分にあった職場、
自分にあった仕事を探す人は増えていますが、
まだまだ雇い入れる側の価値観では
「すぐに転職する人 = 一貫性のない人」
と見られてしまいます

離職率の高い歯科業界ですが、
すぐ辞めてしまう歯科衛生士は
本当に悪なのでしょうか?

この記事では、
転職を繰り返す歯科衛生士は悪ではない
という理由を客観的に解説
していきたいと思います。

目次

転職を繰り返すことが悪だと思われる理由

冒頭にも触れていますが、
転職を繰り返す人のイメージは悪いです。

実際にHANOWAを利用してくださる方の中にも

「私はなかなか自分に合う医院が見つからなくて辞めてばかりなのですが、こんな私でも大丈夫ですか?」

と相談されることがあります。

もちろんHANOWAでは
全く問題ないのですが、
何度か辞めたことがある人は
そのことが足枷となっているケース
があるようです。

さて、ではなぜ
転職を何度もする=悪 なのでしょうか?

それは、
日本人の古い価値観が前提にあります。

若い院長や、今の時代の価値観を
理解している院長はわかっているのですが、
古い価値観の人は非常に多いです。

  • やめる=我慢が足りない
  • やめる=努力が足りない
  • やめる=頑張ってない

と判断しています。

つまり、
努力と根性の価値観がまだまだ根強い
のだと思います。

今の若い歯科衛生士の方は
知らないと思いますが、昔は
「24時間働けますか?」というキャッチコピーの
栄養ドリンクのテレビCMがあったくらいなので、
いかに努力と根性が当たり前で、
できない人は使えないと判断されていた時代か

が分かっていただけるかと思います。

まだ経営する側に
この価値観が大きく残っているのが、
皆さんを苦しめている原因
だと思います。

アメリカでは転職=キャリアップという考え方です。

転職に対して
マイナスイメージが大きい日本ですが、
アメリカなどでは転職はキャリアップ
という考え方です。

また、自分に合わない環境であれば、
すぐに辞めて違う働き口を探します

その際には、
もっと給料が良くなるところで
少しでも上昇できるように

と考えることが多いです。

アメリカでは
18歳から46歳のあいだに、
11以上の仕事を経験する
と言われています。

ライフスタイルの変化や
環境の変化などによって
自分ができる働き方が変わる、
働きたいことが変わるというのは
当然にありますよね。

アメリカでは、そのような背景でも
日本と違って経験豊富な戦力として
考えられています。

アメリカでは
エクスプローラー(様々な体験をすればいい)
という考え方が根付いているので、
半年や1年程度での転職であれば
全く問題ないと考えられています。

歯科衛生士が転職を繰り返すことは本当に悪なのか?

そもそもですが、
働く場所って実際に勤務してみないと
わからないのですよね?

働いてみて初めて
その環境が自分に合うかどうかがわかります。

見学や実習と実際に勤務するのとでは、
大きなギャップがありますよね。

なのでHANOWAは、
転職は悪ではない!と考えています

自分に合った職場を探すためには
実際に体験しないとわからないものです。

そこでHANOWAでは、職場を体験できるように
歯科衛生士の新しい働き方を提唱しています。

旧態依然の
努力と根性で我慢して
長年一つのところに勤続する人が偉い!
という価値観では、
頑張って働いた挙句の果てに
心も体も疲弊
します。
さらに給料も上がらないでしょう。

お持ちのスキルを
もっと活躍できる現場で使って欲しい!
だから、
歯科衛生士さんはもっと転職して良いのです!

HANOWAは歯科衛生士さんが自信を持って転職し、自分に合った職場を見つけるお手伝いをしています!

私たちは、
1人でも多くの歯科衛生士さんが
自分の持っているスキル、経験を適正に評価し、
十分に力を発揮できるところで働いて欲しい!

と考えています。

その手段として
HANOWAを存分に活用してください!

HANOWAなら
複数の歯科医院での勤務も可能ですし、
お子さんがいる方でしたら
ライフスタイルに合わせた勤務方法も可能です。

趣味にもっと時間を使いたい方も同様に
ご自分に合った働き方の「選択」ができます

これからは
自分で「選択」できる時代です。

あなたがやりたい仕事のカタチを
ぜひHANOWAで見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはここをタップ!
目次
閉じる