HANOWAのサポーターになりませんか?

HANOWAを金銭的に支援してあげてもいいよ!
と、思って頂ける方がいらっしゃいましたら是非とも
HANOWAサポーターとして応援をどうぞお願いします。

私たちHANOWAは、

歯科衛生士の地位向上
予防歯科の未来を創る

そんなビジョンを胸に2019年12月、
日本で初めての歯科医療従事者のシェアリングプラットフォームをはじめました。

誰もやったことが無い、
初期投資のかかるベンチャービジネスのため、
なかなか銀行融資に頼ることは難しいですが、
なんとか志を共にする投資家さんに支えられながら、
日々まだ小さな収益の中で開発を続けています。

ただそんな中、
やればやるほど想定していなかった業界の悩みも見えてきました。

  • 思ってた以上に働きたいけれど、精神的に自信がない歯科衛生士が多い
  • 思ってた以上に働きたいけれど、スキル的に自信がない歯科衛生士が多い

私たちのサービスのお問い合わせフォームには日々、

「前の医院ではアシストしかさせて貰えなかったんですが…」や、
「卒後15年経つのですが、SRPに自信がなくて…」など、

スキル面に自信がなくてわざわざ前置きした上で

「こんな私でも大丈夫ですか?」

とすがるように聞いてくる歯科衛生士さんが多数おられます。

また、他にも

「以前の院長先生に怒鳴られて…」
「モノを投げられて…」
「メンテの時間を少しでも過ぎたらチェアを蹴られて…」

と、様々なハラスメントを受けた経験から、トラウマになり、
それでも

「もう一度歯科衛生士がやりたいのですが、安全な職場ってありませんか?」

と涙ながらにご相談を頂くこともあります。

日々開発を進めながらも、夜の22時頃からお電話で悩み相談をお聞きすることもしばしばです。

私たちも身体があと幾つかあれば、全てお話をお聞きしたいのですが、そうもいきません。

開発の為のシステムエンジニアに予算を割きつつ、
復職歯科衛生士の職場探しのサポート人材や、
復職歯科衛生士の為に技術研修をするフリーランス歯科衛生士をなんとか確保したいと思っております。

よろしければその分のお気持ちを、寄付という形で募ることは出来ませんでしょうか?

お預かりした寄附金の使途

①歯科医療従事者のシェアリングプラットフォームHANOWAの開発費
②パートナーDHの教育研修費 (外部の専門家をお呼びして開催etc…)
③パートナーDHや、登録する歯科医院のサポート人材の人件費

これらの為に使わせて頂きます。

また、サポーターになってくださった方へは、
Facebook上の非公開グループ『HANOWA開発室』にご招待させて頂き、
そこで毎月HANOWAの経営状況をご報告させて頂きます。

是非とも、ご支援のほどよろしくお願いします。

決済にはStripeという外部サービスを利用しています。

よくある質問

Q:クレジット以外の支払い方法はありますか?
2020年12月時点では、このフォームからのお支払いにはクレジットカードのみご対応致しております。
銀行振込の方が多ければ検討いたします。

Q:メンバーシップを辞めるときはどうしたらいいですか?
公式LINE または、info■hanowa.net ( ■を@に変換 ) にご連絡ください。
また、月末締め翌15日支払いとなっていますが、日割り計算はご対応致しておりません。

Q:領収書はもらえますか?
はい。ご決済と同時にStripe ( 決済サービス )より領収書がメールにて送付されます。 

Q:任意の好きな金額で寄付する方法はありますか?
ございます。こちらより、任意の金額によるサポートが可能です。