アフィリエイトをやらない理由

From:代表のあらい

目次

ついに来た質問

新井さん、HANOWAで友達を紹介したらアフィリエイトってやらないんですか?

1年半前に構想してた頃から、
絶対にこの手の質問は来ると思っていました。

そもそもアフィリエイトって?

言葉は聞いたことあるけれど
実際のところ馴染みがない方もいるかと思います。

以前こんなコラムを書きましたが、、、

誰かに商品をオススメして
購入されたら手数料収入が入るアレです。

この質問者さんは、

歯科衛生士が、知り合いの歯科衛生士にHANOWAを紹介すれば3,000円が入ってくる、みたいな仕組みにすると、もっと広がるんじゃないですか?

こんな文意で、
良かれと思って言ってくださったわけです。

で、僕としては即答で

「考えてないですね。」

とお答えしました。

なぜかというと、、、

ネットワークビジネスみたいになる

絶対そうでしょ 笑

僕は、もし自分が
友人にオススメされて何かを買った時、

こいつにナンボ入るんやろう…

売値がこれぐらいで…
原価がこれぐらい、あとのコストは…

○○円ぐらいか…

と、

必ず
100億%間違いなく
絶対に

計算します 笑

友達に自分が売られた気分になる

と思うので、
良いもんじゃありません。

でも、

アフィリエイトやネットワークビジネスみたいに、
日本においてある種の「いやらしさ」を残すことなく、

  • 応援してくれる人もHappy
  • 応援されるHANOWAもHappy

になるようなwin-winな設計図を、
僕らは描かなくちゃいけません。

例えば、

アンバサダー制度

今、実態として
HANOWAの中にはすでにマッチング回数が
20回に到達しそうなパートナーがいます

この調子でマッチング件数を重ねて行きながら、

100回を超えたタイミングで、

『HANOWA ゴールドパートナー』

とか

『HANOWA アンバサダー』

とか(名前はなんでも良いけど)
任命して、

僕らの方から

各地でHANOWAの登録説明会を開催して頂けませんか?

と、
本当に熱心でハードなHANOWAパートナーと共に
共通の目標に向かって進んでいく方が、
はるかに精神的に気分がいいです

あるいは、

HANOWAの先輩パートナーとして、

これからHANOWAを使って
衛生士業務と自分のライフスタイルの
両立を始めたばかりの後輩ちゃんたちに、

HANOWAの使い方や、

登録医院とのやり取りの仕方などを
丁寧にサポートしてくださるとか。

よく分からないコールセンターに
サポート部門を外注するくらいなら、
間違いなくこの先輩HANOWAパートナーに
僕たちはお金を支払いたい
ですよ。

結局、理念に共感してもらえているかどうか

僕らは本気で

  • 歯科衛生士の平均時給を上げ
  • 27万人いる中で離職してしまった14万人の復職支援を成し遂げ
  • 予防歯科の発展に寄与するサービス・会社になる気でいます。

その過程で、

「子どもを産んだ母親の人生の選択肢が狭まるなんてオカシイ」

との僕の原体験から、

滑らかな働き方の向こう側の自己実現

を果たすべくHANOWAを開発し、
事業を進めています。

この方向性に一緒に向かう人たちと共に
精神的にも経済的にも豊かになるなら分かるけど、

そうじゃない人の短期の小銭稼ぎの為に
HANOWAが利用されるような設計図だけは、
描きたくないなと切に切に思います。

そんな感じです。

では^^

あらい

追記:2020年4月1日

※下記内容は、現在は実施しておりません

これだけ言っておきながら、
今日の時点では『HANOWA紹介プログラム』という、
歯科衛生士が知り合いを紹介してくれたら、双方に3,000円分のスターバックスカードetc… をプレゼント
だなんて企画を始めております (やるんかーい) 。

ただし、条件があって、
誰彼構わずのべつまくなしに可能…というものではなく、

1度でもHANOWAを体験してくれたパートナーのみ

このプログラムで歯科衛生士か歯科医院をHANOWAに招待できる仕組みにしています。

報酬の条件も、
登録しただけでは無効で、1度でもHANOWA上でマッチングすることが必要です。

本当の意味で体験して、良さを分かってくれる人だけがこのプログラムに参加できるようにハードルを定めました。
ご興味があればあなたもご利用ください^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはここをタップ!
目次
閉じる