【第三話】HANOWAをうまく活用しているパートナーDHの事例

のアイコン画像

From:代表のあらい

パートナーDHへの
HANOWA使い方ガイド!
今回が最後になります。

==========
第一話
登録して初めにやることTOP3

第二話
近隣の歯科医院に送るメッセージのサンプル

第三話
HANOWAをうまく活用しているパートナーDHの事例
==========

第二話の内容はもう実践しましたか?

多くの院長は、
なるべく早めに1人でも多くの
HANOWAパートナーさんとは
顔合わせやご挨拶をしておきたいと
思っているケースが多いので、

遠慮せずにまずはお気軽に
ご挨拶メッセージを送ってみてください。

忙しくて手が回っていない院長は
とても喜ばれるはずです^^

それじゃ、
第三話目行ってみましょう!

目次

損して得取れ。

誤解せずに聞いて欲しいのですが、
僕たちは
日本での
「歯科衛生士の地位向上」
を願って事業を行っています。

その為に、
「自分の時給を自分で決められる」
というユニークなコンセプトを
元にHANOWAを創りました。

そして、
もしあなたが卒後10年や15年、
それ相応のスキルを培ってきたなら、
なるべく自分を安売りしたくない
というお気持ちもとても分かります。

でも、
HANOWA上でのマッチングの
初めの2~3回は、
可能な限り地域の時給相場に合わせるか、
+50円程度に留めておく方が無難でしょう。

それ相応の経歴があると、

まずは2,000円ぐらいからで良いかな〜。

と思われるかも知れません。

でも、
どうしても院長先生から見た時に、
初めて依頼をするかどうかの
大きな基準になるのは、

『すでに他の先生のところで
問題のない歯科衛生士だったかどうか?』

です。

つまり、
一度でも過去にHANOWA上でマッチングして、
他の院長先生が、
問題なさそうだと判断できる
レビュー(=アリガトウ)を
残しているかどうかです。

最初の2~3回はお金を稼ぐ為ではなく、良質のアリガトウを作る為に

マッチングを狙いに行きましょう。

その為には、
目先の2,000円/hは置いといて、
とにかく良好なアリガトウを2~3個稼ぐ為に、
1,500~1,600円/h前後で働くことが
賢明なケースもあります。

この時給はプロフィール画面から
いつでも変更が出来ます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

時給変更はこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これは上手にHANOWAを使う
パートナーDHは感覚的に理解されています。

過去に見た例では、
初回は1,550円からスタートして、
1回目の院長にとても喜ばれたのを確認して、
その後しれっと1,600円に設定し直し、
3回目にマッチングする時には1,700円くらい
になっていたパートナーDHさんもいました。

そして、
アリガトウの文言が

「本日は急な依頼を
快く引き受けてくださり、
誠にありがとうございました。
急病のスタッフも
休ませることが出来たので、
本当に助かりました。
初めて来た歯科医院で
勝手も違うのに、
そつなく仕事をこなしてくれました。」

や、

「本日もありがとうございました。
P処置も丁寧で患者さんも
大変満足していました。
日曜日働いて頂けるのも
すごく助かっております。
また宜しくお願い致します。」

こんな風に、
過去に依頼した院長先生が
満足したものが1つか2つでも
記載されると、
HANOWA上で

モテスパイラル

が始まります。

(A) すでに良いアリガトウが5つ書かれている
時給2,000円パートナーと、

(B) まだアリガトウがゼロの1,800円パートナー
がもし近くにいて、

2人とも同じ日に都合がつくなら、
ほぼ間違いなく(A) のパートナーさんが
選ばれ続ける現象が起きます。

モテる人はさらにモテて、
アリガトウが蓄積し、
そのアリガトウがさらに次の
依頼を引き寄せる状態です。

そしてもう一つ、

早いめ早いめの「30分お試しマッチング」

昨日も、一昨日も、
「30分お試しマッチング」
については記載しましたが、

「今はまだ利用するアテはないな…」

と仮に思っていても、
可能な限り早い段階で、
地域の院長先生と顔合わせを
済ませておくことは
とても効果的です。

なぜなら、
地域の他の歯科衛生士とも競合する
可能性があるからです。

HANOWAは歯科衛生士は
完全無料で使えるツールですが、

歯科医院からは初回登録に5万円の登録料と、
毎回給与の+30%の紹介手数料を頂いています。

無料と有料の違いから、
歯科医院が集まるスピードよりも、
歯科衛生士が集まるスピードの方が
早いのが現状です。

なので、
どうしても歯科衛生士の方が多く、
歯科医院の方が少なくなりやすいです。

なにも、ご近所の歯科衛生士どうしで
蹴落とし合う必要なんてないのですが、

1本早くメッセージしておけば…。

近所の医院で働けてたかも知れないのに…
なんて後悔もして欲しくありませんので…。

何より、
昨日もお伝えしましたが、

経営の上手な院長先生は
いつも出来るだけ早めに、
より多くのHANOWA歯科衛生士さんと、
顔合わせやご挨拶を
しておきたいと思っています。

ギリギリ土壇場になって
いつもメールが来る、
あまり経営に予防的でない
院長と仕事がしたいのか、

ゆったり余裕を持って、
予防的な経営に取り組む、
ゆとりのある院長先生と
仕事がしたいのかで言うと、

多くのパートナーDHさんは
後者のはずです。

そういった意味からも、
予防的に行動する、
経営上手な先生とも
出会える確率が高まるので、
早い目の行動が是非オススメです。

まとめますと、

【まとめ】

①初めの時給は地域の相場に合わせるのがオススメです
…最初はお金よりも信用を稼ぎに行きましょう。

②良いアリガトウを獲得して、モテスパイラルに乗りましょう
…良いアリガトウが更に次のお仕事を引き寄せます。

③早い目に「30分お試しマッチング」を活用しましょう
…経営に予防的なゆとりのある先生と出会える確率が高まります。

(ただし手当が貰えるかは双方の同意なのでよくご確認ください)

これらを実践して、
HANOWAをうまくご活用していってくださいね。

今後は個別に、何かご不明点がありましたら、

からいつでもご質問にご回答します。

LINEがなければ、
info■hanowa.net(■を@に変換)
までご連絡ください。

それでは、HANOWAを使った、
滑らかな働き方を楽しんでください。

僕たちも全力でサポートさせて頂きます。

では

あらい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはここをタップ!
目次
閉じる