初の利用規約違反事案について

From:代表のあらい

ちょっとどこまで書こうか
悩むところですが、

5月に初めて発生した
「直接取引」という、
HANOWA的に最大級の利用規約違反
のことの顛末について、
記載したいと思います。

目次

狭い狭い業界なので、、、

本当に舐めない方がいいです。

騙し通せるとか、
隠し通せるとか
本当に思わない方がいいです。

僕らのネットワークだと、
ほぼ1人か2人かを介すれば、
6万8,000院ある歯科医院の
どの院長先生にも、
まぁ、
アクセスできます。

それはドクターかも知れないし
メーカーかも知れないし
ディーラーかも知れないし
コンサルかも知れないし。

本当かと思うなら、
これ僕のFBアカウントなので
見てみてください。

大体の人には
すぐ繋がれる位置にいるはずです。

相互監視社会と信用評価経済

ITやSNSが浸透し、
スマホの処理速度も
通信速度も上がって、
ありとあらゆる情報に
誰でも瞬時に
アクセスできる社会において、
隠れて悪事って
本当にできないです。

その観点でいくと、
今回ほんとうにどうしようもなく
悪質な事例でした。

東京都北区、梶原駅の豊島歯科医院
です。

4月に匿名の通報があり、
この医院にてパートナーDHが
直接就労の疑いがある、
との連絡が僕の耳に入りました。

記録によると、
双方のHANOWA上での勤務は
昨年10月の土曜日が最後。

ということで、
5月の土曜日に
直接僕が医院にお電話したわけです。

もしもし新井です。
◯◯(パートナーDH)◯◯さんいますか?

と。

すると新人ぽい受付の方が

◯◯(パートナーDH)◯◯さんは現在処置中です。

と、1発目から
ゲロってるじゃないですか…。

当然この音声録音は
証拠として収集しました(証拠①)

後日、
直接勤務していたパートナーDHにも
僕から電話をかけ、
事実を問い詰め、
色々あったのち自白を引き出し、
その音声も収録しました(証拠②)

受付の証言や
当事者の証言の音声ではまだ、
状況証拠として弱いです。

その上で、
該当の豊島歯科医院から、
HANOWAを経由せずに
該当のパートナーDHに対して
口座振込を行った通帳の控えも
抑えました(証拠③)

違反クリニックの反論

この状態で、
まずは(証拠①)を豊島氏にメールで送り、

重大な疑惑が発生したので、
アカウントを凍結しました。
つきましてはこの(証拠①)について、
説明ください。

と送りました。

すると、数日経って返って来たのが
この書類です。

まぁ弁護士は巻き添えですが、自分の正義を貫く覚悟あってのことでしょう。

もうね、
僕ちゃん、
カッチーンですよ

すぐさま
このふざけた書類の写メとともに、
該当のパートナーDHによる自白である、
(証拠②)をメールで送りました。

もうあなた詰んでますよ?

あなたの医院で勤務した、
と証言している音声を添付します。

今なら、大人しく
利用規約の罰金30万円を支払えば、
アカウント凍結は解除します。

と。

で、僕としては
どのタイミングで(証拠③)を切ろうかと
ワクワクしながら待ってたら、
あっけなく罰金の30万円が
支払われてました。

その後、謝罪の一言もありません。

いいですか?

何でいい大人が
やっちゃダメなことするの?
アホなの?

僕は、
素直に非を認めて謝罪し、
心を入れ替えるなら、
こんな晒し首にすることも
ありませんでした。

失敗しない人はいません。
反省し、心を入れ替えるなら、
チャンスは与えます。

ただ、
嘘をついた挙句、
弁護士を使ってちょこざいな
真似を働くはおろか、

自分の都合のために
歯科衛生士にも罪を背負わせたのです。

(吐き気をもよおす『邪悪』って奴です)

そりゃ、このパートナーDHも
いい大人です。
自分の頭で判断できない時点で
大馬鹿ものです

こっぴどく説教しました。

電話越しに
最後はずっと泣いてました。

今後この両者には、
重大な規約違反を行った記録として、
プロフィール画面に

「ペナルティ:1回」

と、記載されることでしょう。

マ・ジ・で・舐めんなよ?

僕は歯科医院のために
仕事はやってません。

「歯科衛生士の地位向上」

「予防歯科の未来を創る」

これを共になし得る歯科医院のために
仕事をしています

これに共感しない人を
決して否定するつもりはありませんし、
方向性が異なるからといって
傷つけることも決してありません。
いろんな、多様な考えがあっていいです。

しかし、
僕らの目指す方向性を
邪魔する奴がいるなら、
必ず戦います

逆に、
あなたが共に
上記の価値観を分かち合えるなら、
必ず僕らはあなたを勝たせるために

全力を尽くします

以前、こんな記事を書いた時に
コメントを頂きました。

要約すると、

新井さんの言い分は分かるし、
愚かな歯科医師がいることも事実ですが、
言い過ぎです。
恫喝になります。
イメージが良くないです。

ご忠告ありがたいのですが、
僕からのアンサーソングは一つです。

悪いことをしなきゃいい

ただ、
それだけです。


被害者の僕らに
「こう振る舞うべきだ」と指示する
社会の方が、僕はおかしいと思います。
指摘されるべきは加害者であって、
被害者ではありません。

もう一度言います。

やるなら、
やられる覚悟を持ってやってくださいね。

では。

あらい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
目次
閉じる