HANOWAのデザインが新しくなりました!

のアイコン画像

From:代表のあらい

皆様

あけましておめでとうございます。

旧年はとても大変な情勢ではありましたが、
ご利用、ご指示いただく皆様のおかげで
HANOWAもやって来れました。

今年も発展につなげていきたく思います。
何卒よろしくお願いします。

目次

新しいデザイン。

早速ですが、
年末にちょっと大きめのリニューアルをしました。

まだ気になるところがいくつかありまして、
(カドが丸くなってないところとか…)

(尖ってるのは代表だけで十分なので…)

軽微なところは、気づけば
おいおい改善されてることかと思います。

ちょっとひと段落した部分があるので、
1月は各所の読み込みスピードの高速化に
取り組んでいきます。

個人的にデザインの改善もそうですが、
そっちよりスピードの方が重要度…。

一回、
なんやかんやいじくり回してみてください。

新しくなったHANOWAはこちらから

特にスマホで使いやすくなっているのでは?
と思います。

年末年始に思ったこと

こっからは
僕が思ってることなのですが、

開発は時間がかかっても、
そうは言っても
フットワークは軽い会社なので、
新年早々に
新しいサービスをやっていきたいなぁ
と思っています。

近くお話ししますが、
事務長代行系のサービスです。

結局、
「人が足りない」ではなく、
問題は
「人を定着させられない経営者が悪い」
が僕の持論(暴論)なのですが、

それってまぁ結局、

経営者たるもの、
他人や環境によって
事業の好不調を左右させず、
他責に寄らず、
常に自責の姿勢あるべきや。

という一倉定チックな発想だったり、

7つの習慣の「影響の輪」
チックなところから、
自戒も込めて言ってる部分もあります。

「人を定着させられない経営者が悪い」
と言いつつ、
そうは言っても、
院長ってまぁ大変じゃないですか。。

21時とか22時を過ぎて
タイムカードやレせとか
カルテとかチェック開始したり、
土日に事務作業したり。

結局、
歯科衛生士の地位向上
って耳障りの良いことを
僕なんかは言ってるんですが、

トドのつまり

「医師の指導の下」

でしか働けない
歯科衛生士の働き方は、
すべて院長のゆとりや心の余裕次第で
決まるのが現実なんですよね。

これ、
歯科衛生士向けに言うと
夢がないかも知れませんが、
この国では独立も出来ない歯科衛生士の、
仕事の充実感ややりがいなどの
生殺与奪の権は院長が握ってる

と言っても過言じゃないと思うんですよ…。

まぁ下心も開示すると、
HANOWAの利用をもっと増やす上で
ボトルネックになるのは、
院長の脳内キャパだったり、
医院のIT化支援が、
Win-Winになりながら
三方良しで発展できる方向性なのでは?

と思い始めているわけです。

なので、

先日の料金改定の時にお知らせした
プレミアムプラン
よりもっと深く入り込んで、

なんなら

  • グッピーやindeedの求人票作成代行
  • 院内掲示物の作成代行
  • シフト表作成
  • スカウトメール送信
  • 経理
  • 月次決算
  • 日経票集計
  • レセプトチェック etc…

などを含めた、
医院経営を深く支える方向に
いきたいなぁと思っています。

経理も、
マネフォやfreeeを繋いだ
クラウド会計化させたい…。
先生にとっても
超絶便利なことはもとより、
人材支援をやってて、
どれだけ利益に対して
定量的な付加価値を届けているのか、
ユーザーの財務諸表を見つつ
費用対効果を最大化させたい…。

ウチにそんなノウハウあるの?

と言われると、
僕も南部もそこらは前職で触ってますし、
なんなら全国に500名以上の
歯科衛生士の仮登録者リストがあるので、
院内実務に精通してるプロも複数名います。

彼女たちの活躍場面が、
臨床以外にも在宅でのお仕事につながるのなら、
万々歳です。

つらつら書きましたが、
そう思うきっかけにもなった
動画が2つあるので、
ご覧になれる方は一度
移動時間などに
ご視聴されてみてくださいm(_ _ )m

関西で大手の
アップル歯科さんの吉見理事長のお話しです。

1)吉見先生とデンタルダイヤモンド様 公開収録

2)吉見先生とデンタルダイヤモンド様公開収録(2回目)

何と言うか、
常に
「あ、上には上がいるんだ…」
と思えることは幸せだなぁと思います。

「あ、それも良いんだ」
と、自分の固定概念の蓋を
カッパーんと開いてくれると、
自然とトップラインが伸びていきそうな
イメージしませんか?

#知らんけど

そんな感じで、
本年も何卒よろしくお願いしますm(_ _ )m

では

あらい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
目次
閉じる